Joyeux Noël à tous

1日遅れですがメリークリスマス!
他のブロガーさんはちゃんとクリスマス当日に記事をアップしていてすごいなぁ。
私は不器用なので目の前のことをこなすのにフルパワーで、当日にブログを書く余力がないです(-_-;)

今年のクリスマスの思い出振り返り
24日は日仏ファミリーのお友達と子連れ向け時間帯のミサに行ってきました。
フラ語ミサなのでフランス人ファミリー中心、ミサの時もフランス人は『自由』なんですが、寝っ転がっている少年(8歳くらい?)の顔をまたいで聖体拝領に向かわなきゃいけなさそうだった時はちょっと戸惑いました。ご両親が起こしてくれたからよかったけど…
ベビーはベビー同士通じ合えてるのか、4人くらいのベビーが「あ~」「あ~」と共鳴していました(笑)
小さいお御堂に、ぎゅうぎゅう詰めですがアットホームでいいごミサでした。
年に数回しかミサに行けていない私たちにも、「横浜から遠かったでしょ?」とちゃんと声をかけてくれる神父様
クリスマスの祝福も授けていただいて、心が温まりました。
img_9613
25日はまずはクリスマスツリーの下のプレゼントをあけることからスタート。
サンタさんがたくさんプレゼントを置いて行ってくれたので、開けるだけでもけっこう大変でした。チョコレートが7箱くらいあって、チョコ好きのサンタさんだったのかな?
洋服やおもちゃもたくさんもらいました。
Emmaのお気に入りはこちらのY ヴェロ フリッパ
img_9616
事前に試し乗りをしたときに本人が1番楽しそうにしていたのがこれでした。
ストライダーとかD-bikeとかYグライダーとか、いろいろ試してこれが1番長く使えそうかな~ということで。

Yヴェロ フリッパ ブルー/ホワイト 100664

いい歳して、私もサンタさんからプレゼントもらってます。

ロンシャン LONG CHAMP トートバッグ ル・プリアージュ ネイビー ブルー ラージサイズ 120周年記念 パリ限定デザイン エッフェル塔 ショッピングバッグ / Le Pliage / Tote Bag / Large / Navy / 1899 346 556【新品】【正規品】【フランス/パリ直接買付け】【送料無料】

フランスからはパリ限定のロンシャンのバッグ。エッフェル塔のデザインがおのぼりさんっぽいかなとも思うのですが。今年のは色が良かったので。
そして、フランス語レッスンの費用。サンタさんが払ってくれるそうです。ありがたい。
「発音矯正、必要ダトオモイマス」って言われました。キビシー

今年のクリスマス料理はこんな感じに。
img_9645
娘はつかみ食べが好きなので、不器用な私なりの精一杯なクリスマス離乳食プレート
おにぎりでクリスマスツリーを作ってみました。

大人の方は…
cooking
私の姉的存在のAkikoちゃんが、ローストチキンを持って来てくれて食卓がぐっとゴージャスになりました。
しっとりしてて、すごくおいしかった♪
レシピも教えてもらったので、年末に挑戦してみようと思います。

私の方で用意したのは
・アペリティフ
・サーモンムース
・クリスマスグラタン
・ローストビーフ
・ビュッシュ・ド・ノエル (bûche de Noël)

1番力を入れたのがビュッシュ・ド・ノエル。
娘の寝かしつけ後に1パーツずつ準備して24日に組み立て~。
グラサージュもツヤツヤにできてよかったです。
来年はEmmaにも少し手伝ってもらえたりするかなと、ちょっと楽しみです。

家族水入らず(Akikoちゃんはもう家族です!)で楽しいクリスマスになりました。

日仏ファミリーでピクニックお誕生会

o0404040413789583982
教会の結婚準備講座の同期生(?)3組の夫婦で集まってEmmaのお誕生会を開いてもらいました♪
同じ年に結婚して、去年から今年にかけて出産ラッシュでした。
新宿御苑で3家族集合。
うちが1番遠いのに、1番早く到着(笑)
11:30待ち合わせでも12:30にならないとみんなが揃わない。フランス人あるあるです。

アウトドアでお誕生会ができるのは、気候がいい10月生まれならではですね。
ちょっと冷え込んでたので初のタイツとコートを着せてみました。
今回はほとんど頂き物コーデです。
星ワンピース タルティーヌエショコラのニットワンピ
ニース在住のセレブな叔母さんからの去年のクリスマスプレゼント
ニースの叔母さんとは食べ物や洋服の趣味が似ていて勝手に親近感を抱いてます。
タルティーヌエショコラは私が大好きなブランドなので、
クリスマスのプレゼントを開けた時は『以心伝心!?』とトキメキました。

星タイツ Baby Gapで購入 お尻がフリフリになっていてカワイイの。

星コート 出産祝いでフランスの両親からもらったプチバトーのもの。
フードがとんがり帽子になっていてかぶるとエルフっぽくなります。(笑)
フランス人からは”petit chaperon rose !”(ピンクずきんちゃん)と
ウケまくってました。

お弁当はみんなで持ち寄り。
スペシャリテがある人は毎回同じものだったり、新しいレシピに挑戦したり。
グルメさんが揃っているのでお料理も毎回の楽しみの1つ。

私も仕事と育児でなかなか準備ができなかったので、簡単なものばかりにさせてもらいました。
・野菜のスティックサラダ
・竹の子とチャーシューのアジアンキッシュ
・かぼちゃのチーズケーキ

他のメンバーは
・オリーブとパルミジャーノのケークサレ
・お肉のテリーヌ
・エリソン(仏語でハリネズミの意)サンドイッチ
・ブルグルのレーズンサラダ
・マドレーヌ
・リンゴのクランブル

などなど、かなり品数が揃いました。

ありきたりな日本人奥さんとフランス人夫という組み合わせだけでなくフランス人奥さん+日本人夫というカップルもいるので、フランスでよく食べてたというレシピも持ってきてもらえるのが私たち日本人妻にはありがたい!レシピを教えてもらったりしています。
ただ、フランス女性が好むBioでヘルシーな料理って男性陣の食いつきがイマイチだったりするのよね~(笑)

Emmaのバースデーケーキは材料だけ持っていって現地で組み立てをしました。
シャルロット風のバースデーケーキ。
サンドイッチ用パンとベビダノンのクリーム、フルーツは缶詰の桃、パインと生のシャインマスカットを持っていったのですが、飾りつけにマスカットを使おうとしたらフランス女性から「マスカットのデコレーションは気持ち悪い。桃とパインをこういう風に(実演)のせたほうがいいです」とバッサリ。
フランス人はそーゆーところ全然遠慮せず思ったことを口に出すので、変に気を遣わなくて逆に気が楽です。
というわけで、お誕生日に作ったケーキとはまた違った仕上がりになったピクニックお誕生日ケーキ。
お誕生日当日のケーキはスポンジ部分をサンドイッチ用のパンではなくパンケーキにして、果物はフレッシュフルーツを使いました。

Emmaのケーキへの反応は、フィンガービスケット両手持ち!
これにはみんな大ウケでした。
スポンジ部分はやっぱりパンケーキのほうが良かったようです。
お誕生月は砂糖過多になってしまった気がして母はちょっと反省。

デザートの時間には日本人夫のTさんが、コーヒーやミルクティー、ホットチョコレートを近くのタリーズまで買いに行ってくれました。めっちゃ気が利くダンナさんです。
日本人妻2人で「Cちゃんはホントいい人と結婚したね~。こんなに気が利く男の人いないよ~」と大絶賛。

子どもたちはみんな女の子で1歳、9か月、3か月とまだ小さくて仲良く一緒に遊べるようになるのはまだ先だけど、あと数年したら娘たち同士もガールズトークで盛り上がったりするのかなと楽しみです。
母たちもレシピを交換したり、おしゃべりや新鮮な空気でリフレッシュできました。

Emmaも初めてのピクニックで芝生を歩いたり、草や土に触ったりできてとても楽しそうでした。
o0400022513789584072
帰り道は「ベビーカーを押してるのが全員男性という光景が国際結婚グループらしいね。」と妻同士笑いながら帰りました。にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ
にほんブログ村

Emma1歳になりました♪

h135884_036
おかげさまで娘のEmmaが無事1歳を迎えることができました。
身長73cm 体重7.7kgと小柄ですが、なんとか成長曲線内におさまっています。
生まれた時は1歳なんて遠い未来に感じていましたが、あっという間にこの日を迎えてしまいました。

成長の記録です

  • 一人歩きがかなり上手になった
  • 母を呼ぶときは「ママ~」ということを認識した模様。
  • 父を呼ぶときは「ダダ~」の様子。やっぱり英語風?
  • ブロックのおもちゃが組み立てられるように
    グアムで買ってきたYung Brix’というブロックのおもちゃが大好き。
    今まではパパが組み立てたロボットなんかを破壊するだけだったけれど、
    2つのパーツを組み合わせられるようになりました。
    32821imagefile4
    こんなおもちゃです
  • 自己主張の強さは相変わらず、でも主張の方法も覚えてきたみたい
    欲しいものの方に手を伸ばすなど意思疎通が分かりやすくなってきました。
  • 帽子、カチューシャは苦手、お誕生日の王冠も瞬殺でした (涙)
  • 食欲増進
    今まで、ご飯よりミルクだったのがご飯も積極的に食べてくれるようになりました。
    相変わらずミルクは好きだけど、麦茶もストローで上手に飲めるようになりました。
  • 寝かしつけが大変になった
    今までミルクを飲みながら勝手に寝てくれたので、ベッドに運ぶだけで楽ちんだったのが、最近は体力がついてきたのか「寝かしつけ」が必要になってきた。
    添い寝で眠ったところを起こさないようにベッドに運ぶ。
    タイミングが早いとベッドに置いたときに起きて泣いてしまうのでタイミングの見極めが難しい。
  • ルンバが苦手
    ルンバがお仕事中の騒音が苦手みたいで「あ゛~~」と言って怒ります。
    嫌いだけど気になる存在らしく、目ではいつも追ってる(笑)
  • 絵本が読めるようになった(?)
    今まで絵本を持たせるとかじるばかりでしたが、ようやく開いてページをめくるものだと認識できたみたい。ずいぶん熱心に読んでいるなと思うと逆さまだったりする(笑)

Emmaが私たちのもとにやってきてくれて、生活スタイルは大きく変わりました。
たくさんの幸せを運んできてくれたEmmaとこれからも1日1日を大切に過ごしていきたいと思います。

にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ
にほんブログ村