ダビデくんがパランになりました Part2 食事会編

洗礼式の後は、自宅で食事会というのが普通なんですが東京の場合はビストロで。
日曜のランチで大人数の予約はなかなか取れなくて、麻布十番までタクシー移動しました。
フランスからおばあちゃまもいらしてたので総勢17人のにぎやかなランチになりました。
おしゃべりと子どものお世話でお料理の写真はありません。
o0400026613918803216
マレンヌのお嬢さんはまだ8ヶ月、世話好きになったEmmaは小さい子が気になって仕方ないようです。

食事会でもマレンヌが大活躍。
記念のプレゼントをその場でおしゃれに用意してくれていました。
o0225040013918804696
洗礼式に列席したメンバーがピンクのインクで拇印を押してサイン
それが風船に見えるように素敵にデコレーションしてくれました。
こういうアイディアがすごいなと思います。

パランである夫はプレゼントにさんざん悩んだ末にオーダーした商品が洗礼式の日までに届かなかったという切ない結果になってしまいました。
フランスからの荷物なんだから時間かかるのに…(さっさとオーダーしておきなさいよ!←本音)

ちなみに私も小さなプレゼントを用意。
私が子供のころに大好きだった絵本です。

かみさまからのおくりもの


かみさまからのおくりもの [ 樋口通子 ]

カトリックの幼稚園で誕生日会のプレゼントでもらった本ですが、そんなに宗教くさくないですよ。
それぞれの子どもにはみんな違ったいいところがあるという内容です。
同じ本をEmmaにも買い与えましたが、Emmaも気に入ってくれたようです。
読み終わったそばから、「もう1回読んで!」とせがんできます。
Aちゃんも気に入ってくれるといいな。
o0400022513918803128
最後はイクメン3人並んで記念写真。
男性陣がつけているブートニアもマレンヌ作です。

お天気にも恵まれて、アットホームないい洗礼式でした♪

ダビデくんがパランになりました~フランス式の洗礼式~

IMG_9774
この度、夫のダビデくんがパラン(parrain godfather)の大役をつとめさせていただきました~
って、言われても普通の方はわからないですよね。

Baptême=「バテム」と読む洗礼のセレモニーは、キリスト教の信者になる際に行われます。フランスの、特にカトリック教徒の家庭では、赤ちゃんが小さいうちに行われることが多いようです。結婚準備講座で知り合った日仏カップルのお嬢さんAちゃんが、イースターに洗礼(Baptême)を受けることになりまして、その代父(パラン、ゴットファザー)を頼まれたというわけです。
『ゴッド・ファーザー』は日本でも有名ですが、ゴッド・ファーザーとはキリスト教の洗礼式に立会って神に対する契約の証人となる男の人のことです。
ちなみに女性はゴッド・マザー(マレンヌ・代母)といいます。

代父母に選ばれることはかなり名誉なことで、キリスト教の家庭では、子どもが生まれるとパラン・マレンヌと呼ぶいわゆる「後見人」を身近な人の中から選びます。『両親に何かあった際、このパラン・マレンヌに後を頼む…』という、子どもの両親から非常に信頼されている証なのです。

実際は両親に何かあればどちらかの祖父母が子どもの面倒をみるのでしょうが、両親の代わりに相談にのったりと子どもの人生に大きくかかわる役割を担います。

ちなみにEmmaのマレンヌはAちゃんママで、Aちゃんのマレンヌは結婚準備講座仲間のCちゃん、パランはわが夫ダビデくんと、3家族の小さなグループで役割を廻している感はあります(笑)
同じ時期に結婚して、子どもを授かり、宗教的な価値観も似ているので家族ぐるみでお付き合いしやすいんですよね。
男性の中で洗礼を受けているのはうちの夫だけなので、他の家族にパランを頼めないのが残念なところです。

今回すごいなと思ったのはマレンヌのCちゃんのセンス
フランスでもすでにマレンヌの経験があるCちゃんがメダイユの手配からAちゃんへの記念プレゼント、教会の飾りつけまでプロデュースしてくれました。雑誌に出てくるような素敵な洗礼式。
やっぱフランス人はセンスいいわ。
IMG_9765
洗礼式の準備はミサの1時間くらい前からスタート
Aちゃんの親族やパラン・マレンヌが座る前から3列目くらいまでこんな感じで飾りつけ。前日にCちゃんがお花を仕入れて作ったそうです。
IMG_9846
洗礼を受けるAちゃんは白いドレス着用。
代々受け継がれている洗礼式用のドレスらしいですよ~。
どこかの王室みたい。
洗礼式の前は色付きの服でもいいのですが、洗礼が終わったら『清く生まれ変わった』という意味で白いドレスに着替えさせます。
Emmaは1ヶ月くらいで洗礼を受けたので、洗礼後にその場で白いドレスを着せました。
けど、Aちゃんはもう1歳で1分たりともじっとしていられない!着替えさせるのもひと苦労なので、洗礼前はドレスに色付きカーディガン、洗礼後に白いカーディガンに着替えさせることになりました。

洗礼式はミサの最中に行われます。この日はAちゃんの両親、パラン・マレンヌがミサの進行に大きく関わります。
IMG_9788
第1朗読:マレンヌ
第2朗読:Aちゃんママ(日本人だけど、フラ語堪能)
共同祈願も、Aちゃんの両親とダビデくん、マレンヌの4人で行いました。
IMG_9797
私は記録担当として、写真を撮っていたのですが、ちょっと目を離すとEmmaが脱走をはかるので、汗だくでした。泣かせず、じっとしていてもらうために、今回ばかりは食べ物で釣りまくり。
ひたすら赤ちゃん用クッキーを与え続け、途中で隠して自分で鞄の中を探させたり時間稼ぎもしましたが、結局1箱食べられてしまいました。
お菓子だったらいくらでも食べられるのね…

聖変化の前には洗礼式。
洗礼式が始まると教会内にいる子どもたちがわ~っと集まってきます。
子どもたちに囲まれて行われる洗礼式はなんか雰囲気がいいです。
天使に囲まれているような感じ。
IMG_9819
頭に聖水をかけ、額に聖油を付けて、神父様から灯した生命の象徴であるロウソクが手渡されます。
Emmaのときは教会を出るまでこの火を消さないようにと言われたのですが、今回は言われなかったのか、式が終わったらあっさり消されてました。
cats
Aちゃんの両親とパラン・マレンヌが署名して、Aちゃんは晴れてクリスチャンとなりました。

Aちゃん、ご受洗おめでとう!!

色々書いてたら長くなってしまったので、続きの食事会編はまた次回!


子供ドレス 大粒ビジューベルトチュールドレス (子供服 女の子 キッズ 子ども フォーマル 120 130 140 150 155 cm 発表会 結婚式 コンクール パーティードレス 通販 レース ワンピース オフホワイト 金 銀 ピンク 赤 緑 紺 白 紫 青 ミント)


Mineof(TM)新生児の赤ちゃん女の子チュチュ乳児のドレス女の子の洗礼服レースプリンセス子供たちが1年間バースデーウェディングパーティーガールのドレスをドレス


子どもドレス ベビーレースドロワーズ付ワンピース フォーマル 結婚式 ベビードレス 女の子 子供用 ドレス ワンピース 輸入 子供服 出産祝い 子ども 子供ドレス 子供 キッズ 赤ちゃん 楽天 80 90 100 白 送料無料 YUPS6