買ってよかった育児用品 Part2

かってよかった育児用品Part1はこちら→

2人目育児中に、新しく使って便利だったもの。そうそう、これも便利なのに紹介するの忘れてたというものを思い出したので、Part2として紹介します。

★ベビービョルン クレードル
お友達から貸してもらってとても便利でした。
生後6ヶ月くらいまでしか使えないのでレンタルで十分かと。
生後すぐは抱いたり、置いたりが頻繁なので、これくらいのベッドが使い勝手いいです。
私が借りたものには、専用のキャノピーもついていてこれがもうかわいいの。
いかにも”赤ちゃんのベッド”って感じで。
もはや趣味の問題ですが、キャノピーもつけると萌え~ってなれます。


【さらにポイント5倍】送料無料 クレードル ハーモニー ベビービョルン BabyBjornベビーベッド プレイヤード ベビーサークル 室内グッズ


【さらにポイント5倍】送料無料 クレードル専用キャノピー ハーモニー ベビービョルン BabyBjornベビーベッド プレイヤード ベビーサークル 室内グッズ


ベビービョルン【日本正規品保証付】クレードル 041121


ベビービョルン 【日本正規品保証付】 クレードル専用キャノピー 042021

★ストッケニューボーンセット
これも、同じお友達から借りて初めて使ってみました。
便利!!!!
うちは娘2人同じストッケのトリップトラップを使っています。
ニューボーンセットはトリップトラップにカチッとはめるだけで使えます。
食事中、他の家族と同じ目線の高さになるからか、おとなしく座っていてくれました。
↓Manon使用中

Manonはもう8ヶ月なので、ベビーセットでも安定して座れると思うのですが、
親が食べさせるには、ニューボーンセットの方が便利なので未だにニューボーンセットを使ってます。
→9か月目にして、ベビーセットに切り替えました♪


【正規品】ストッケ ニューボーンセット専用テキスタイルセットピンクTRIPP TRAPP【STOKKE】

★ウォーターサーバー
うちは2人とも混合だったので、ミルクもよく作っていました。
便利だったのがウォーターサーバー。
ワンタッチで常にお湯が出てくるのが本当に便利。
温度調節も冷水で簡単にできます。
2人の育児でとっても役立ちました。
が、あまりにも生活になじみ過ぎて第1弾で書き忘れた。。。
お水のストックも多少場所を取りますが、あると災害時にも安心というメリットも。

★食洗器
ワーママの三種の神器ともいわれる おそうじロボット、食洗機、洗濯乾燥機。
我が家には全部そろってますが、中でも最も活躍してくれているのが食洗機!
うちは据え置き型を使ってます。
容量が小さいので、お鍋は入りませんが、それでも家事はぐっと楽になりました。人によってやり方に違いがあると思いますが、我が家は哺乳瓶も食洗器で洗ってます。
生後6ヶ月くらいまでは食洗器→漬け置きタイプの消毒。
今は、食洗器→乾燥です。
共働きの我が家は平日なら1日1回の運転で足りてます。
もう、食洗器なしの生活は考えられないくらいの必需品です。復職前のママさんはもちろん、妊娠中も思ったように動けないこともあるので、妊婦さんにも本当におすすめですよ。


パナソニック 食器洗い乾燥機「プチ食洗」(3人用・食器点数18点) NP−TCR4−W (ホワイト)(送料無料)


パナソニック 食器洗い機 プチ食洗 NP-TCB1-W ホワイト

育児ってただでさえストレスたまることが多いので、便利なものはどんどん使って育児ストレスを少しでも減らしましょうね!

Emma 2歳8ヶ月、Manon8ヶ月

Manonのロタウイルス感染に始まり、なんと私までロタ感染。
地獄のような2週間が過ぎ、ようやく体調が落ち着いてまいりました。
大人はロタにかかりにくい、罹っても症状が軽いと聞きましたが、全然そんなことなく、めちゃくちゃしんどかったです。

【Emma】
体重 89.9cm
身長 11.25kg

身長も体重もぐんと大きくなって、精神面でも成長を感じられることが増えました。

★お姉ちゃんとしての自覚
乳幼児クラスでは最年長となり、妹が保育園に入ってきたことでさらにお姉さんになった自覚が芽生えたようです。「Emmaお姉さん」「Manonちゃんは赤ちゃん」とよく言っています。
そうは言っても母から見ればどちらもまだまだカワイイ赤ちゃん。
こどもチャレンジのはなちゃんの歌を替え歌して、「カワイイ、かわいいEmmaちゃん、ちっちゃなちっちゃなEmmaちゃん♪」と歌うと、「ちがうちがう!Emmaはおねーさん!!」と訂正されます。

★やさしさにじーん
ロタで寝込んでいた私。Emmaが遊びたくてベッドまできましたが、「ママ病気だから遊べないんだよ、お腹痛いの」と言うと、頭を撫でてギュッとしてくれました。
病気がうつらないかドキドキしましたが、そんな優しさを自然に発揮できるようになっていてとてもうれしかった出来事でした。
Manonがおしゃぶりを落とした時も「Manonちゃんだーめ」といいながら、毎回拾ってくれるし。
クモやヘビのお話の時に私が「怖いなぁ」と言うと「守ってあげる」と心強い一言を言ってくれるようになりました。

★すぐ泣く
お友達同士で遊んでいるときに、「いーれーて」とお願い、「やだ」と断られただけですぐ泣いちゃいます。
相手のお友達もEmmaがすぐ泣くので、それを楽しんでついつい「やだ」って言ってみちゃう。ちょっと落ち着くと結局一緒に遊んでいるので本人同士もあんまり深く考えていないよう。おうちでも、ちょっとしたことですぐ泣くので、ちょっとうんざりしちゃうと気があります。最近は「泣き虫おしまい」で気持ちを切り替えられることも多くなってきました。

★心配ご無用!
遊んでいたら突然「心配ご無用!」と言い出したEmma。
急に時代劇がかっちゃって何事?!と思っていたら、お気に入りの絵本の決め台詞をマネしていただけでした。

★久しぶりのお友達も覚えていられるように
今までは、2,3ヶ月に1回会うようなお友達は最初の1時間くらいは人見知りモードでしたが、最近は、「XXくん?」とおぼえていられるようになりました。先月XXくんと半年ぶりに遊んだ時もすぐに打ち解けて遊べていました。数か月前に教えたいとこの子どもも、写真を見せて「誰?」ときくと「アレクサン!」とちゃんと答えられるように。お休みの日にあうお友達と遊ぶのもますます楽しくなりそうです。

XXくんと恐竜に乗る

【Manon】

体重 67.9cm
身長 7.86kg

★歯が生えてきた
下2本の歯が生えてきました。
かゆいのか、本やおもちゃを口に入れてガジガジしています。

★おすわりが上手に
寝返りができるようになったと思ったら、あっという間にお座りまで。
お座りすると目線が高くなるので楽しいようです。
お座りが安定しているので、油断していると時々コロンと転げています。

★ロタ感染
フランス里帰り中に1回目、今回2度目です。
ミルクを全然飲まなくなったので、脱水を心配しましたが、何とかイオン水をちびちび飲ませて乗り切りました。自分も同じ病気になってよくわかりましたが、そもそも食欲もないし、何かを口にすると腸がゴロゴロと動き始めるので気持ち悪いんですね。
Manonがミルクを飲みたがらなかった理由が分かりました。
絶食状態は2日で脱却したので大事には至りませんでしたが、丸々としていたお腹がかなりへこんでしまってかわいそうでした。

そして、ロタから復帰した日から今度は風邪で発熱
母はロタ感染中で素早い対応ができず、Manonにはかわいそうな2週間になってしまいました。
健康のありがたみを実感する1ヶ月でした。
まだ完全に全員元気ではありませんが、やはり「寝たら元気になる」ということも身をもって感じました。
「寝れるときに寝る」を目標に健康家族を目指したいと思います。

 

美味しい青汁に出会ってしまった

育休中、すっかり午後のサスペンスドラマを見るのがルーチンになってしまった私。
あの時間帯は青汁のCMがよく流れるんですよね。(ついでに、フリーズドライのお味噌汁も)青汁、健康にいいんだろうなぁ。。。
いいんだろうけど。
青汁って健康にいいんだろうと思って何回かトライしたことあるんです。
薬局の店頭に並んでる青汁とか。
けど、結果は全部ダメ~
だって美味しくないんだも~~~ん
薬だと思って我慢すればいいのかもしれないけど、毎日飲むことがストレスになっちゃう。
ちなみに、ブライダルエステで勧められた万田酵素も私は全然ダメで、試飲した直後に即お断りしました。
健康にいいとは思うんだけどね…
我慢してまで健康になりたいとは思わない。

そんな私が美味しく飲める青汁に出会ってしまったんです。
本当に感激してしまったので情報シェア
出会いのきっかけは近所のスーパーの試飲コーナー(笑)
「どうせ美味しくないんだろうな」と思って口にしたら
「おやおや、不味くない!!お茶みたいな感覚で飲めるかも」ってことで、購入しちゃいました。
おまけにシェーカーまでつけてくれたので、早速翌日から青汁の粉+牛乳+オリゴ糖で青汁オレを作って飲んでます。
味はほぼ抹茶オレで美味しいの!!

試しに2歳のEmmaに飲ませてみたら大ヒット。
家に帰ると、「みどりのぎゅうにゅう ちょーだい!」と催促の嵐ですわ。
休みの日は朝食のホットケーキに混ぜてみたりしてます。
これも、Emma食べられました。
Emmaは食に関してはかなりピッキーなので、気に入ってくれてほっとしています。
お野菜は「あれは嫌、これは嫌」と食べさせるのに苦労しているので、保険の意味でも青汁オレを飲んでくれていれば安心。

こんなに美味しい青汁に出会ったのは初めてなので、ご興味のある方はぜひ試してみてくださいね。


【ゆうメール等で送料無料1】【お得な2袋セット】[ティムさんの大麦若葉]ニュージーランドの大麦若葉 (粉末90g)


ニュージーランドの大麦若葉 3g×30包

I’m back! Emma 2歳半、Manon 7ヶ月

お久しぶりです。ほぼ半年ブログなしの生活を送っておりました。
ようやくブログ復活!です。(誰も待ってないとはおもいますが)
ちなみに、4月から仕事にも復帰しました。

いつの間にやらEmmaが2歳半 Manonも7ヶ月になってしまいました。
いや~、時が過ぎるのは早い!!
3月には乳幼児2人連れてフランス里帰りも行ってきました。
里帰りについても語りたいことはいっぱいあるのですが
肩慣らししがてら、2人の成長の記録から

【Emma】
体重 88.1cm
身長 10.5kg

最近は表情が大人びてきてだんだん「少女」になりつつあります。
言葉も多言語インプットのせいか遅いかなと思っていましたが、今は日本語ペラペラです。
時々フランス語が日本語に混ざって、ルー大柴みたいになってます。

★赤ちゃんのお世話大好き
クリスマスに買ってあげた赤ちゃんのお世話をよくしています。
抱っこしたり、おんぶしたり。
Manonがミルクオンリーの頃は赤ちゃんもミルクオンリー
Manonが離乳食を始めたら赤ちゃんにもご飯を食べさせ始めました。
親のしていることをよく見ているんですね。
そして、赤ちゃんは基本ハダカです。(お医者さんごっこで診察することが多いから?)
リアル赤ちゃんのManonのお世話もしたくてたまらないEmma。
ミルクを飲ませれば哺乳瓶に手を添えてきたり、泣いているとおしゃぶりを持って来てくれたり、だんだんと役立つお手伝いができるようになってきました。

★お医者さんごっこも大好き
2歳3ヶ月頃から急にお医者さんごっこに目覚めたEmma。
診察が頻繁なのでシャルルドゴール空港でT’choupiの聴診器と体温計のおもちゃを買い与えたところ大ヒット。
「もしもししますよ」「背中ももしもしします」「お口あけてください」「ちょっと腫れてるね、チクンしますよ」という一連のセリフがセットになっております。
チクン(注射)の被害者は家庭内のほぼ全員。
大人も子供もぬいぐるみたちも、チクンされまくりです。
チクンされる場合は、基本泣かなくてはいけなくて、泣くと「大丈夫?」とやさしくハグしてくれます。
たまに、Emmaが患者になることもあって、その時はチクンの前に「泣かない!」と宣言。「がんばるもん」と言っています。完全にノンタンに洗脳されてます(笑)

ノンタンがんばるもん (すきすきノンタン)


ノンタン がんばるもん (すきすきノンタン) [ キヨノサチコ ]

実際のお医者さんでもがんばって泣かずにいられる日も出てきました。
今までは診察室から名前を呼ばれただけで泣いていたので、泣かないで診察できる日が出てきただけでも大きな成長です。
小児科は大丈夫になってきましたが、「みみのお医者さん」(耳鼻科)は大の苦手。
お鼻にシュシュっとされるだけで泣いてしまいます。
自分は苦手なくせに、Manonだけが耳鼻科診察の時はちょっと嬉しそうに「Manonちゃん、みみのお医者さん?痛いね」と言ってきたりします。
サド体質か!?

★ブロック系の遊びも大好き
我が家はパパの趣味で、ブロック系のおもちゃが豊富。
レゴにマグフォーマ―、こどもちゃれんじの付録のブロックなど。
最近はブロック遊びも上手になってきて、自分なりの遊び方で楽しめるようになってきました。
親のもくろむ立体的思考のトレーニングなんて感じでは全然ないのですが、
マグフォーマーを組み合わせてピザとか、レゴで傘を作ってくれたり。
レゴの傘は本当に気に入ってるらしく「雨がふってるよ。みんな傘さして~」と傘を全員分作って配布。
我が家は家の中で雨が降るらしいです。
言葉も発達してごっこあそびが充実してきています。

【最大1万円OFFクーポン】マグフォーマー おもちゃ 62ピース 知育玩具 キッズ アメリカ 面白い 子供 Magformers 空間認識 展開図


ボーネルンド マグ・フォーマー (MAGFORMERS) 乗り物セット16ピース MF707004

★お絵かきも大好き
お絵かきも大好きで、色鉛筆を持たせると赤や黄色を使ってグルグル~とお絵かきしています。
色鉛筆を持たせると家具にまで自由にお絵かきしちゃうので、目を話すときはマグネットのお絵かきボードをよく使っています。
5月に入ってから初めて(本人いわく)家族の顔をかいてくれました。
いびつな丸にチョンチョンと点が書いてあるだけなのですが、「これは目で、これはほっぺ」と説明されるとちゃんと顔に見える!!
ちゃんと家族4人の顔を描いてくれてすごくうれしかったです。

アンパンマン かいて育脳!らくがき教室ジュニア お絵かきボード マグネット式 おえかきボード おもちゃ 知育玩具


アンパンマン 天才脳らくがき教室

★フランスのアニメにハマる
日仏ハーフのお子さんを育てている先輩ママから「フランスのアニメのDVDはたくさん見せておいた方がいいよ。聞き取り能力がすごく良くなる」とアドバイスをいただいていたので、
YoutubeやらDVDやらでフランスのアニメもよく見せています。
親も一緒に見て楽しめるおすすめは「masha et michka」

MASHA AND THE BEAR PART II 19-36 EPISODES ENGLISH VERSION . DVD NTSC by MASHA AND THE BEAR

ロシアのアニメなんですが、輸出用に作成されているようでアニメの中の表記はすべて英語。
おしゃまでイタズラ好きなマシャと熊のミシュカのストーリーなのですが、熊さんが実のお母さんより面倒見がいいんです。
マシャが洋服を汚してしまったら、シャワーを浴びさせて、汚れた服を洗濯板で洗濯して、布地から新しい服を縫って着せる。
こんなデキる熊がいるなら、ぜひ子守りをお願いしたいものです。
1話完結で10分くらいのアニメですが、大人も楽しめるくらいストーリーもよく練られていて、新しいエピソードの時は私もじーっと見てしまいます。

Trotroは定番アニメですが、Emmaもやっぱり大好き。
Trotoroみたいなイタズラしたら、私は彼の両親のように笑ってみていられないですが、、、

Trotro : Trotro est trop gourmand

フランスでは朝にアニメばっかりやってるLudoを見せていたのですが、そこで大ハマりしたのがSimon.帰国してから「うさぎ見たいの」というので何のことかと思ったらsimonでした。

★スイッチ!
レゴとかマグフォーマ―とか組み立て系が好きみたいなので、対象年齢はちょっと上ですが「ピタゴラスイッチ」を見せてみたところ大好きになってしまいました。
今は、「いないいないばぁ」や「おかあさんといっしょ」よりも好きかも。「スイッチ見たい」とよくおねだりされます。

★おそろいはテンションあがる
「しろくまちゃんのホットケーキ」の絵本が大好きなEmma。
今年のユニクロの絵本コラボTシャツが大ヒット。
Manonもちょっと大きめのサイズ80を買って、姉妹お揃いにしてみました。
おそろいのTシャツで保育園に行くと、先生にアピールしてるみたいです(笑)

しろくまちゃんのほっとけーき (こぐまちゃんえほん) [ 若山憲 ]

★コチョレートはじめました
3月にフランスに帰ったタイミングで初めてのチョコレートを食べさせてみました。
最初はそんなに好きじゃないのかな?という感じでしたが、私たち親がチョコを食べていると「それ、コチョレート?コチョレート??」とよく聞いてきます。
チョコレートと言えず、コチョレートなのが2歳っぽくってカワイイ
とりわけチョコが大好きなパパには、レゴの茶色いブロックを差し出し「はい、コチョレートだよ」とサービス。

イースターのイベントでエッグハントも初めて体験。
公園の茂みに隠されたチョコレートでできたタマゴをがんばって集めていました。その日は天気がよかったので、デロデロに溶けてしまったチョコを食べてました。

先日アイスを買ったときは「何味にする?」「コチョレート!!!」で口の周りを泥棒みたいにして食べてて笑えました。

★滑り台大好き
滑り台が大好きです。Emma語では「しゅー」と呼ばれています。
休日は近所の公園や長い滑り台で有名な公園に行ったり、しゅーライフをエンジョイ。

フランスでも公園の滑り台で遊んできました一人だととっても楽しそうに滑っているんですが、他のお友達が来ると人見知り全開で急に元気がなくなってしまいます。

もうちょっと大きくなると知らない子とも一緒に遊べるようになるのか、性格の問題なのかな?

Manon

身長:66.4cm
体重:7.7kg

Emmaの時はなるべく母乳でと思っていたのでミルクも遠慮しいしい控えめにした結果、4ヶ月検診で「もっと飲ませてください」と注意されてしまったので、2人目はどんどんミルクも与えたら、かな~り大きくなりました。(標準の範囲ですが)
同じものを食べても体重が増えないEmmaと、食べたら食べるだけ太るManon。。。。

★自己アピール
4ヶ月くらいまでは本当におとなしくて眠ってばかりであまり手がかからなかったのですが、4ヶ月過ぎから「私をかまって!」というアピールがスタート。椅子に1人で置いておくと「あ~~あ~~~」とアピールしてくるので、最近は保育園からおんぶで帰宅。おんぶのまま夕飯作ってます。
Emmaは体重が軽かったからよかったけど、Manonの体重だと正直腰がつらい、、、

★お歌大好き
周りが歌を歌っていると「あ~~、あ~~~」と声を出してご機嫌さん。
イースターのミサの時は聖歌に合わせて、大声でハモる(?)のでちょっとヒヤヒヤしましたが、
フレンチコミュニティーの教会は子どもについては寛容なので助かりました。

★じっくりタイプ
行動的なEmmaと違って、Manonはじっくりと観察するタイプみたいです。
自分の手をじ~と見つめたり。
おもちゃを与えても、まずは見つめて観察、それから振ったり、舐めたりという順序です。

★寝返り
GW明けに初の寝返りをしました。体が重い分、寝返りもハイハイもゆっくりめです。
遊びたかったおもちゃをEmmaが意地悪して取り上げたので、それを追いかけているうちにコロンと。
本人もよくわかってないみたいで、驚いたような顔をしていましたよ。

2人とも夜中に目を覚ますので起きる親はちょっと大変で、夫婦でずーっと風邪をひいているような感じです。
体力的にはしんどいけど、娘たちがかわいいことや面白いことを見せてくれるたびにものすごく癒されます。

同じスタジオで6ヶ月の時に撮影した写真を姉妹で並べてみました。
髪の毛の量が全然違いますね(笑)
似ているようで、全然似ていない2人。
これからの成長が楽しみです。

出産のご報告


ご無沙汰しております。
ご報告が遅くなりましたが今月第2子Manon(マノン)を無事に出産しました。
我が家の女性は3人とも10月生まれになりました(笑)

9月末が予定日だったのですが、予定日超過となりEmmaと同じ誘発分娩になりました。
Emmaの時は「誘発しても明日生まれるとは限りませんよ」なんて厳しめなことを助産師さんに言われたりしましたが、2人目ともなると「1人目は分娩時間4時間と短かったんですね~、明日はもっと早いかも」なんて言われたりしていました。
2人目って助産師さんの反応もこんなに違うんですね。
前回は痛かったので覚悟していたことが、今回はあまり痛みを感じなかったり、前回は上手にできたことが今回は上手くできなかったり。
あわや、緊急帝王切開かという事態になったり…
出産って1回1回、毎回違うものなんだなとしみじみ感じました。

今回も私は無痛分娩を選択しました。
前回より体重が1キロ程オーバーしてたので、「麻酔の効きが前回より弱くなるかも」と言われたのですが、個人的な感覚としては今回の方が麻酔がよく効いていて、効き過ぎなくらいでした。
今回1番違ったのは、出産中に赤ちゃんの心拍が一時下がったこと。
ちょうどドクターが様子を見に来ていた時にそんな事態になって、ドクターや助産師さんの顔色が変わるので異常事態だとすぐに気づきました。
酸素マスクもつけさせられたし…
体の向きを変えたら心拍も通常の値に戻ったのですが、ドクターからは「今は正常値に戻っているけど、もしまた心拍数が下がったら緊急帝王切開になるかもしれません。お母さんと赤ちゃんが無事に出産することが1番大事なことなので」と言われました。
特に帝王切開に抵抗もないので、「どうぞどうぞ」という感じでお返事しました。
後日分かったのですが、私のせいで非番の助産師さんが呼び出されていたそうで、申し訳ないことをしました。
その後、心拍数はずっと正常なままだったので帝王切開はなくなりましたが。

誘発剤を使ってもなかなか赤ちゃんが下りてこなくて、昼過ぎまで「まだまだ時間がかかりそうだからお昼を食べてきて」と夫をランチに見送った直後に急にお産が進んでしまいました。
40分ほどで3センチから全開になってしまいました。
廊下から助産師さん同士の「分娩にはいります」「嘘でしょ!?」という会話が聞こえてきてしまいました(笑)
夫がランチから帰ってきたときにはもう「いきんでください」という段階になっていて夫もビックリしていました。
結局、今回も陣痛を感じ始めてから4時間程で、出産しました。

今は慣れない2人育児にてんてこ舞いです。
EmmaはManonをとても可愛がってくれていて、お姉さんぶりを発揮しています。
Manonこれからよろしくね!

 

Emma 1歳11ヶ月


おかげさまで、1歳11ヶ月を無事に迎えました。
妹の方は9月末が予定日だったのですが、Emmaと同じく予定日超過でのんびりしています。
身長:83.1センチ
体重:9.7キロ

小さいながらも順調に成長しています。2歳が近づいてきて急に成長したような気がします。

★お友達との遊び方が上手になった
同じような月齢のお友達と集まったときは最初は全員泣いていましたが、慣れたら追いかけっこやお人形遊びなど子供たちだけで遊ぶような場面も出てきました。
お友達とすべり台で遊んだ時も、ぶつからないようにうまくタイミングをはかっていたりして子どもたちなりの世界を楽しむ準備ができているような気がします。

★歌のジャンルが増えて歌詞もバッチリ!
歌える歌が一気に増えました。
・ちょうちょ
・ハッピーバースデー
・かえるのうた
・きらきら星
・トントントンひげじいさん
・グーチョキパーで
などなど
歌詞もどんどん覚えて一緒に歌を歌うのがとても楽しいです。
1度歌いだすと、同じ歌を「もっかい」とリピートしたがるので、私がちょっと飽きてしまうこともありますが…
ハッピーバースデーは「はっぴばでーとぅーゆー ディアMamam♪」となぜか毎回私のお祝いになっています(笑)
日本語のほかにもフラ語でも歌える歌が出てきました。 Bateau sur l’eauはお気に入りです。

★ボンジュールと言えるようになった
これはパパが大喜びでした。
フランスの家族もとても喜んでいます。
日本語同様にフランス語も自然に身についていくといいなぁ。

★数字が数えられるように
1~10まで数字を数えられるようになりました。
子どもの学習能力ってすごいですね。
パパがun deux troisと数えるとそのまま、「しーい、ごー、ろく」と続けます(笑)
フラ語でのカウントはまだ先かな。
最近は、「ちょっと待っててね」というと、1~10まで数えた後で、「もういいかい?」と聞いてきます。
「まぁだだよ」と答えると、また1~10まで数えるという、けっこう律儀な性格?

★恐いという概念を理解した
掃除機の音を怖がっていましたが、泣いていやがるだけでなく「こわい~、こわい~」と伝えてきます。
パパがライオンさんに変身して「ガオ~」と近づくのも「こわい~」
普通のパパに戻ると、恐くなくなるみたい。

★名前と年齢が言えるように
「お名前は?」→「エマ」
「いくつですか?」→「2歳」(指は2本だったり3本だったり)
時々年齢は「さんしゃい」になってしまうこともありますが、それもまたご愛敬

★自分なりの遊び方
今まではレゴで同じ大きさのブロックをひたすら積み重ねていたりしたのですが、色を分けて積み重ねたり、
「傘!」と言って自分なりの傘を作って差し掛けてくれたり、自分なりに工夫して遊ぶようになってきました。
パパがスターウォーズのレゴを作っている時は隣で座ってじーっと観察したりしています。
パズルも3ピース、4ピースのものを自分で組み立てられるようになりました。
動物のパズルをして「キリン」が組み立てられるとほかの動物カードからもキリンをもってきて「一緒!一緒!」とアピールしたり。
自分なりの遊び方を考えているようです。
ちなみにお気に入りのパズルはこれです。

どうぶつぴったり ふわふわパズル (ふわふわトイブック)


どうぶつぴったりふわふわパズル 知育えいごつき (ふわふわトイブック) [ 童公佳 ]

★大きい、小さい、いっぱいなどの概念が分かってきた
夕方に鳥が集団で飛んでいると、「ガーガー、いっぱい」
バッタを見つけて「バッタ、大きい」、空高く飛ぶ飛行機を見つけて「しこーき、小さい」など、
形容詞的表現ができるようになってきました。
いっぱいの概念は1,2、いっぱいという感じで3つ以上だといっぱいになるみたいです。

★色の名前
すべての色が青だったのが、赤、青、黄色、緑は判別して言葉で表せるようになりました。
間違えることもありますが、最近は正解率が上がってきました。してくれる

★お願いするとキスしてくれるようになった
今までは気まぐれなキスだったのですが、最近はお願いするとキスしてくれるようになりました。
パパへのキスは時々「イヤだよ~」と言って逃げてしまいますが、ママへはほぼ100%
時々頼んでなくてもキスしてくれる時もあり、すご~く幸せな気持ちにさせてくれます。

すっかりお姉さんぽくなってきましたが、何かを感じて赤ちゃん返りの傾向もみられます。
膝に抱っこじゃないとご飯を食べてくれなかったり、とにかく抱っこばかり要求されたり。
私の体の一部に常に触れたがっていたり…
ちょっと大変ですが、こうしてEmmaだけにべったりできる蜜月時間が取れるのも今だけと思うので、思う存分甘えてもらって私もベッタリさせてもらっています。

Emma 1歳10ヶ月


Emma 1歳10ヶ月の記録です。

身長:82.4センチ
体重:9.65キロ
1歳10ヶ月は1度も小児科のお世話にならずに過ごすことができました~。
たった1ヶ月でも、元気で過ごせたことは本当にうれしかったです。
お水遊びやプール遊びをたくさんして、
★色が変わった!
色は今まで全部「あか」でしたが、「あお」を覚えた途端、今度は全部の色が「あお!」になってしまいました(笑)
★TVのトリコ
私が産休に入ってお迎えの時間が早くなったけど、身重でたいして遊んであげられないので、DVDやEテレ系の番組を見せてしまったら、すっかりハマってしまいました。
家に帰ったら「ミミ!(DVDのキャラクター)」
DVDがおわると「ないない(『いないいないばぁ』のこと)」とすっかり平日のルーチンになってしまいました。
TVの時間は膝枕や手をつないだり、抱っこしたりととにかくベッタリ一緒に過ごしています。
DVDやTVのおかげで歌や言葉をよく覚えるようになってきたので、悪いことばかりではないかな。
★セミ
セミを「ミーンミン」と覚えました。
うちのテーブルクロスはプロヴァンス柄なのですが、そこにデザインされているセミを目ざとく見つけて、「あ!ミーンミン」と言っていました。
大人でもセミって認識しにくいデザインなのによく見つけたなぁ。。。
★お友達と一緒に遊べるようになった
日仏ファミリー3組で我が家に集まって遊んだのですが、今までは子どもが3人集まっても各々遊んでいるという感じだったのが、3人で遊べるようになりました。
全員が1歳を過ぎると子ども同士で遊べるようになるんですね。
ブロックで遊んだり、追っかけっこしたり。
目が離せませんが、少しは大人だけで話せるようになりました。
ただお友達と一緒にいると興奮してしまうのか全然お昼寝しなくって、お友達が帰った後に夕食を待っている間、食事用の椅子に座ったまま居眠りしてました。
その姿が、通勤電車でカクカク居眠りしているサラリーマンの姿そのもので、日本人のDNAを感じました(笑)
★動物園好き
あんまり遠出できないのですが、週末いつも家で過ごすのもかわいそうに思い、動物園に行ってきました。
前回は8ヶ月くらいのころに行ったのですが、ほぼ無反応
今回は色々な動物が認識できているので興奮していました。
パンダ、ゾウさん、ゴリラさん、お猿さんなど楽しかったようです。
なかでも、ゾウさんは大のお気に入り。
「ぞーさん、ぞーさん♪」と歌も歌ってご機嫌さんでした。
私の体調もあって、『夏の思い出』的なことはあまりできなかったのがちょっと残念でしたが、家族でのんびり過ごすことができました。
残り少ないEmmaの一人っ子の時間を充実して過ごしたいと思います。

Emma 1歳9ヶ月


すっかり更新が遅くなりました。産休に入ってから色々と忙しくてブログを書く時間が取れませんでした。
体調は良く、お陰様で無事に正期産に入りました。
下書きはしてあったのでまずは1歳9ヶ月の記録からアップしていきます。

マタニティーフォトと遅れてしまった1歳半の記念写真を撮りに行ってきました。
6ヶ月、1歳と同じスタジオで撮影してもらっているので、Emmaの成長をしみじみと感じました。

身長:81.8センチ
体重:9.5キロ

身長が1センチも伸びたのに体重は増えてないって…
あぁ、羨ましい。

★文章を話すようになった
熱が出て病院から帰ってきたときに突然「お外いきたい」とイキナリのwhole sentence
たぶんどこかで覚えてそのまま使っているのでしょうが、意味はちゃ~んと分かって使っています。
家の中では「お外行きたい」と繰り返して泣いていたのに、外に連れ出したら泣き止んでご機嫌に。
熱があるので家でじっとしていて欲しかったけど、仕方ないので近所の神社までお散歩してきました。
家に戻った瞬間「お外行きたい!」さすがに2度目の外出は勘弁してもらいました。
お風呂の時も、湯船に入った瞬間「お外でたい!」
平日はほぼシャワー生活となっています。

★大きい虫は苦手みたい
てんとう虫やダンゴムシのような小さな虫は大好きなのに、セミやカブトムシのような大きな虫は怖いみたい。
男の子がセミの抜け殻を見せに来てくれた時は、怖がっていました。
カブトムシがダメとなると、ゴキちゃんもダメかしら?
虫が好きだったら、いざゴキちゃんが出た時はお願いしようと思っていたのですが、ダメっぽいなぁ。。。

★ベビーベッドから子供用のベッドへ
ベビーベッドがそろそろ窮屈そうだったので、キッズ用のベッドを購入
ついでに、子供部屋を作ってみました。
パパ大活躍で、惚れ直しました。
ベビーベッドは柵があって自由に出入りできないのが嫌だったみたいです。
キッズベッドは自由に出入りできるのでわりとすんなり受け入れてくれました。
ただし、寝相が悪くて初日は3回もベッドから落ち、内2回はそのまま床で寝てるという…
どうして寝ていられるのよ?

★ぬいぐるみに興味が!
今までは本やレゴ、動物カードにばかり興味を持っていて、ぬいぐるみには興味をもってなかったのに、急にぬいぐるみを抱きしめたりするようになりました。

★おままごとがはじまった
きっかけは「ゆりかごのうた」から。
この歌を聞くと「ねんね、ねんね」と教えてくれていたのですが、ぬいぐるみを寝かしつけするようになりました。
ちゃんと敷布団、掛布団もかけて「ねんね」と。
ただし、寝かしつけ方がトントンというよりバンバンと勢いが強い感じなので実際の赤ちゃんを寝かしつけてもらうのはまだ怖いかな~
人形をおんぶしたがったり、おままごとのような遊びをするようになりました。
おもちゃのカップにブロックを入れて持ってきて「かんぱーい」としたがったり、女の子らしい遊びに興味が出てきたようです。

★色の認識ができるように
色の概念が分かるようになって「あか」という言葉を覚えました。
今のところ、全部の色が「あか」
動物も最初は全部「わんわん」だったので、ここから広がっていくんだろうなと思って、黄色、青など根気よく教えています。

★トウモロコシLOVE
保育園でトウモロコシを育てて食べたせいか、とにかくトウモロコシが大好き。
この夏はトウモロコシをたくさん蒸しました。
「コーン、コーン!」と熱烈リクエスト。
コーンスープなど、コーンの形が見えなくなった料理より、ただ蒸しただけの形が見えるものの方が好きみたいです。
自分たちで育てて食べるって、食育にはすごく大切なことなんですね。

★アンパンマンの洗礼
我が家では1度も見せたことのないアンパンマン。
保育園で覚えてきたらしく、アンパンマンの自販機の前で「あんぱんまん」と。
突然言い出したので本当にピックりしました。
先日は唐突に「あんぱーんち」をされまして、唖然。
アンパンマンってやっぱり子どもに好かれるなにかがあるんですね。

言葉はまだつたないものの、こちらの言っていることはよく理解しているEmma。
これから言葉がどんどん発達してくるのがとても楽しみです。

沖縄旅行 2017

IMG_0161
5月に家族で沖縄旅行に行ってきました。
最近、動物が好きな娘のために美ら海水族館をメインに、プール遊び、ゆっくりする滞在にしました。
フライトはマイルがたまっていたので往復JALの特典航空券を使用しました。
ちょっとだけ贅沢にJクラス。

ホテルは美ら海水族館の近くのホテル オリオン モトブ リゾート&スパ
子どもが大きくなったらルネッサンスリゾートやカヌチャベイなどにも行ってみたいです。
今回の旅で感じたのは、自分で動けるようになった子どもを飛行機などでじっとさせておくのは本当に大変だということ。
生後4ヶ月の12時間フライトの方が、1歳半の2時間半のフライトより楽でした。
あともう少しすると、おとなしくビデオとか見ていてくれるようになるのでしょうが、移動は気疲れしました。

★オリオン モトブ リゾート&スパ
2014年にできただけあって、新しくてきれいなホテルでした。
お部屋の床はフローリング、お風呂は日本式の洗い場と湯船になっているのがすごく良かったです。
1page
ホテルのスタッフもフレンドリーで子連れファミリーにも慣れていると感じました。
IMG_0189
お庭が広々とした芝生なので、動き回りたい幼児にはピッタリで、夕方はよくお庭をお散歩しました。
IMG_0016
お庭からは美しい夕日も見ることができます。

★エメラルドビーチ
ホテルの目の前にあるエメラルドビーチは「快水浴場百選」にも認定されているきれいなビーチです。
プライベートビーチではないけれど、お客さんも多くなかったのでゆったり過ごせました。
波が穏やかで、透明度が高いお水には驚きました。
海デビューにはグアムより沖縄の方が向いてるかも。
半年の成長によるものか、2度目の海の余裕なのか、グアムでは怖がっていた海に自分からどんどん入っていくEmma。
DSCN0022
海水の感触を楽しんでいました。
DSCN0035
砂遊びも満喫できて、半年間の成長を感じました。
穏やかなビーチなので、赤ちゃんにもおすすめです。

★美ら海水族館
今回の沖縄訪問の目的と言っていい場所!
2日連続で訪問しました。
色々なお魚さんに出会えてEmmaも大興奮。
とても楽しそうで、連れてきてよかったなと思いました。
個人的なおすすめは水族館の出口に近いところにあるカフェ。
IMG_0144
水槽の目の前のテーブルは30分の時間制限付ですが、大迫力でとてもよかったです。
IMG_0145
マンタさんもジンベイザメさんも何度もご挨拶に来てくれました。

水族館本館以外でおすすめなのはウミガメ館。

Emmaが水族館のお土産売り場で亀のぬいぐるみにご執心だったので、翌早朝にウミガメ館に行ってみました。
これも、水族館お隣のホテルに滞在する利点ですね。

他に誰もいないウミガメ館でウミガメさんとご対面。
今まで、ウミガメについて何も思わなかった私ですら感心してしまうくらいサービス精神旺盛なカメさん。
と~ってもお利口でした。
色々な泳ぎを見せてくれたり、お顔を近づけてきてくれたり。
IMG_0231
Emmaがバイバイしたら、ちゃんとガラスに寄って来て、バイバイのタッチをしてくれたんですよ~

1人目の時は「何かあったら」と思うと不安で飛行機にも乗れませんでしたが、やはり2人目になるといい加減というか、「まぁ、いいか」となることが多いですね。
これからしばらくはまた旅行は難しくなると思うので、今のうちに旅行に連れて行ってあげられてよかったです。

グアムでも使用したラッフルバッツのラッシュガード
本当にかわいくて、おすすめです。
保育園のプールでもめっちゃほめられました。

【メール便送料無料】【ポイント10倍】【10%OFFクーポンプレゼント】ラッフルバッツ RuffleButts 水着 ラッシュガード 上下セット/ ビキニ ワンピース ベビー キッズ 子供 女の子 ベビースイミング UPF50+紫外線対策 インポート水着 長袖 半袖

こんなのもかわいいですね~

「ポイント10倍」 メール便送料無料ベビー ブルマ/おむつカバー ラッフルバッツ/RuffleButts「10%OFFクーポンプレゼント」

Emma 1歳8ヶ月

IMG_9653

あれよあれよという間に1歳8ヶ月になりました。

身長:80.4センチ
体重:9.5キロ

1ヶ月でグンっと成長しました。
もうそろそろベビーベッドも窮屈そうです。

★2語文を話すようになった
保育園ではトイレも使っているのですが、使用後にジャ~っとお水を流すのが楽しいみたいで、初めての2語文は「ジャー、いい?」でした(笑)
昨日は突然、猫を見て「ニャーニャ いた」犬を見たら「ワンワン いた」と話したのでびっくりしました。
少しずつ表現の幅が広がっているみたいです。

★相変わらず虫好き、動物好き
虫関連の語彙が増えています。
あーさん(ありさん)
てんてん(てんとう虫)
ちょーちょ
この3種類がお気に入り、言葉にはならないけどダンゴ虫も大好き。
中でもてんとう虫がすごく好きみたいです。
保育園のお姉さんにてんとう虫を手にのせてもらったことがすごくうれしかったみたいで、「てんてん、おてて」とセットでよく言ってます。
動物も大好き。パンダのニュースをTVで見てしばらくしてからパンダの動物カードを持ってきたこともあります。
ちょっとタイムラグがあっても覚えてたんだと感心しました。

★お歌大好き
私の歌のバリエーションが貧相なので、娘には申し訳ないのですが
・ぞうさん
・ちょうちょ
・ブンブンブン
の3曲は一緒に歌ってくれるようになりました。
しかも、「ちょうちょ」は腕を広げて振り付きで歌ってくれます。
だんだんお遊戯的なことができるようになってきました。
「いないないばぁ」の「わーお」もよく踊れます。

★ドアを1人で開けられるようになった
ドアの取っ手に手が届くようになって、自分でドアを開けてトコトコと進んでいくようになりました。
お風呂の後も自分でドアを開けて、お着替えの場所まで移動。
開けた扉はきっちり閉めるところにパパのDNAを感じます。
(たぶん血液型はA型だろうな~)

★新しい語彙
季節を感じる「アジサイ」を覚えました!
保育園の帰りに毎日一緒に鑑賞しています。微妙な色合いが美しいですよね。
バス、電車などの乗り物系の語彙が増えてきました。
食べ物系ではなぜか「なす」。食べるのはきゅうりの方が好きなのに、言葉はなすの方を覚えました。
意思を表現する「ほしい!」も最近頻出です。
お代わりを要求するときは「もっと」と言ってるのか「encore」と言っているのか、今の発音だとどっちとも取れる感じです。

★電動歯ブラシ導入
仕上げ磨きを嫌がって毎回号泣するので、せめて拷問時間の短縮を図ろうと電動歯ブラシを導入してみました。

【送料無料】Panasonic〔パナソニック〕音波振動歯ブラシ ポケットドルツ Kids【子ども用】仕上げ磨き用(電動歯ブラシ) EW-DS32 ピンク・青【TC】【DW】【楽ギフ_包装】【RCP】


パナソニック 音波振動ハブラシ ポケットドルツ キッズ(しあげ磨き用) ピンク EW-DS32-P

私はこれは買ってよかったです。
歯ブラシ機能もさることながら、歯ブラシにライトがついていて口の中が明るく良く見える!!!
おかげで、ちょこっと頭を出しているだけの歯も発見→しっかり歯磨きができるようになりました。

EW-DE55-W【税込】 パナソニック 電動歯ブラシ(白) Panasonic Doltz(ドルツ) [EWDE55W]【返品種別A】【送料無料】【RCP】


パナソニック 電動歯ブラシ ドルツ 白 EW-DE25-W

ついでに、私も電動歯ブラシ購入。
完全に便乗購入です。便利に使ってます。

★耳掃除が好き
お風呂上りに耳掃除をしてあげるとウットリとした表情です。
私のひざに頭をのせるポジションもだいぶ確立してきました。
右耳が終わって、左耳にうつる時に勢い余って1周半回転してしまうことがあります。
勢いよく1周まわって「あれ?」ってなって、もう半周。
浮かれている感じがまたかわいいです。
両耳終わっても、もう1回やって欲しがるときもあるくらい好きみたいです。
これもパパのDNAを強く感じます(笑)
仕上げ磨きのムチの後に、耳掃除のアメを与えてます。

DSC_0077
★食べさせたい
今まで食べさせてもらっていた反動か、親に「どうぞ」と食べさせてくれようとします。
気持ちはありがたいけど、それより自分で食べてくれる方がうれしい。
でも、食べさせようとする姿はとてもかわいらしいです。

★おしまい
いつも、絵本を読み終わると私が「おしまい」と言って本を閉じていたのですが、それをEmmaが覚えて、本を閉じるときは「お~し~まい」というようになりました。
図鑑とかも、ペラペラめくって10ページくらいしか見てないけど「おしまい」って閉じてることもあります。

★イイコイイコ
元気がありあまって、寝っ転がって足バタバタが大好きな娘。
力が強くなっているので、キックが当たるとかなり痛いんです。
本気で「痛いよ~」と訴えると頭を撫でてイイコイイコしてくれます。
彼女なりの謝罪方法です。
昨日は本当に涙が出そうなくらい痛くて「痛いよ~、え~ん、悲しいよう」と言ったら、心配そうな顔で私の顔を覗き込んでからイイコイイコしてくれました。
どんどん色んなことを学習していってるので、できたら痛くならない加減を早めに学習してほしいものです。

★飛んでけ~
痛いの痛いの飛んでけ~(口でフーと吹き飛ばす)が大好きです。
本気で痛い時はそれどころじゃなく泣き叫んでるのですが、ちょっとぶつけたくらいでも「いたい~」とアピール。
「痛いの痛いの飛んでけ~」ってすると一緒にフーっと吹き飛ばしてくれます。
右足をぶつけたのに左足をさわって「いたい~」アピールすることも(笑)

★ママべったり
何か感づいているのでしょうか、ここ1ヶ月くらいはママにベッタリです。
今までは、パパと二人でお留守番でも平気だったのに、検診で2時間留守にしたら「ママ~、ママ~」と後半1時間は大変だったようです。
寝るときにも「あっこ!」と抱っこを要求。
同じ空間にいると1人で遊べる時もあるのでなるべく近くにいるようにしています。

DSC_0062
日々の成長が目まぐるしく親はついていくのがやっとという感じです。
感情のバリエーションも増え、言葉で表現することも少しずつできるようになってきました。
だんだんとお姉さんになっていくのがうれしいような寂しいような。
ママを求めてくれるこの時期を大事に大事に過ごしていきたいと思います。