スパニッシュパーティー

夏休みにEmmaのお友達ファミリーが遊びに来てくれました。
パパはスペイン系フランス人。
今年はスペインのおうちに帰れないので、スペインの太陽が恋しいみたいです。
ママは日本人ですがフランス語の先生。
スペインのおばあちゃまがお料理上手ということなので、おばあちゃま直伝のパエリアの作り方をママに教えてもらいました。

家庭の味を教えてもらうってすごくうれしい。
ママさん、前日にスペインに電話してレシピを確認してくれたらしいです。

サフランもスペインのもの

今まで教えてもらったことのあるパエリアとはまた違う作り方でした。
お友達とおしゃべりしながら料理を作るっていいですね~

ジャジャジャジャーン
これが本場スペインのパエリアでーす。
あさり(本当はムール貝の方がいいらしい)海老、イカ、鶏肉、パプリカが入って具沢山のパエリア。
と~ってもおいしかった。
また近いうちに自分で再現してみるつもり。

前菜は私が用意しておきました。

ナスのマリネ
これが好評でびっくり。おばあちゃまのお料理と味が似ているそうです。

ネギのロメスコソース

パプリカのマリネ

生ハム、グリッシーニ、ポテチはCOSTCOで調達したもの。

みんなでワイワイ食べるのって楽しいですね♪

食事の後は子どもたちはプール。
親はそれを見守りながらおしゃべり。

子どもたちも思いっきり遊べて、親はおしゃべりを楽しみ楽しい1日になりました。
新型コロナがでてから、お友達ともオンラインで会うことが多くなってしまったけど、やっぱり同じ空間で時間を過ごすってプライスレス。
来てくれたお友達ファミリーには感謝です♪




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。