Emma 1歳8ヶ月

IMG_9653

あれよあれよという間に1歳8ヶ月になりました。

身長:80.4センチ
体重:9.5キロ

1ヶ月でグンっと成長しました。
もうそろそろベビーベッドも窮屈そうです。

★2語文を話すようになった
保育園ではトイレも使っているのですが、使用後にジャ~っとお水を流すのが楽しいみたいで、初めての2語文は「ジャー、いい?」でした(笑)
昨日は突然、猫を見て「ニャーニャ いた」犬を見たら「ワンワン いた」と話したのでびっくりしました。
少しずつ表現の幅が広がっているみたいです。

★相変わらず虫好き、動物好き
虫関連の語彙が増えています。
あーさん(ありさん)
てんてん(てんとう虫)
ちょーちょ
この3種類がお気に入り、言葉にはならないけどダンゴ虫も大好き。
中でもてんとう虫がすごく好きみたいです。
保育園のお姉さんにてんとう虫を手にのせてもらったことがすごくうれしかったみたいで、「てんてん、おてて」とセットでよく言ってます。
動物も大好き。パンダのニュースをTVで見てしばらくしてからパンダの動物カードを持ってきたこともあります。
ちょっとタイムラグがあっても覚えてたんだと感心しました。

★お歌大好き
私の歌のバリエーションが貧相なので、娘には申し訳ないのですが
・ぞうさん
・ちょうちょ
・ブンブンブン
の3曲は一緒に歌ってくれるようになりました。
しかも、「ちょうちょ」は腕を広げて振り付きで歌ってくれます。
だんだんお遊戯的なことができるようになってきました。
「いないないばぁ」の「わーお」もよく踊れます。

★ドアを1人で開けられるようになった
ドアの取っ手に手が届くようになって、自分でドアを開けてトコトコと進んでいくようになりました。
お風呂の後も自分でドアを開けて、お着替えの場所まで移動。
開けた扉はきっちり閉めるところにパパのDNAを感じます。
(たぶん血液型はA型だろうな~)

★新しい語彙
季節を感じる「アジサイ」を覚えました!
保育園の帰りに毎日一緒に鑑賞しています。微妙な色合いが美しいですよね。
バス、電車などの乗り物系の語彙が増えてきました。
食べ物系ではなぜか「なす」。食べるのはきゅうりの方が好きなのに、言葉はなすの方を覚えました。
意思を表現する「ほしい!」も最近頻出です。
お代わりを要求するときは「もっと」と言ってるのか「encore」と言っているのか、今の発音だとどっちとも取れる感じです。

★電動歯ブラシ導入
仕上げ磨きを嫌がって毎回号泣するので、せめて拷問時間の短縮を図ろうと電動歯ブラシを導入してみました。

【送料無料】Panasonic〔パナソニック〕音波振動歯ブラシ ポケットドルツ Kids【子ども用】仕上げ磨き用(電動歯ブラシ) EW-DS32 ピンク・青【TC】【DW】【楽ギフ_包装】【RCP】


パナソニック 音波振動ハブラシ ポケットドルツ キッズ(しあげ磨き用) ピンク EW-DS32-P

私はこれは買ってよかったです。
歯ブラシ機能もさることながら、歯ブラシにライトがついていて口の中が明るく良く見える!!!
おかげで、ちょこっと頭を出しているだけの歯も発見→しっかり歯磨きができるようになりました。

EW-DE55-W【税込】 パナソニック 電動歯ブラシ(白) Panasonic Doltz(ドルツ) [EWDE55W]【返品種別A】【送料無料】【RCP】


パナソニック 電動歯ブラシ ドルツ 白 EW-DE25-W

ついでに、私も電動歯ブラシ購入。
完全に便乗購入です。便利に使ってます。

★耳掃除が好き
お風呂上りに耳掃除をしてあげるとウットリとした表情です。
私のひざに頭をのせるポジションもだいぶ確立してきました。
右耳が終わって、左耳にうつる時に勢い余って1周半回転してしまうことがあります。
勢いよく1周まわって「あれ?」ってなって、もう半周。
浮かれている感じがまたかわいいです。
両耳終わっても、もう1回やって欲しがるときもあるくらい好きみたいです。
これもパパのDNAを強く感じます(笑)
仕上げ磨きのムチの後に、耳掃除のアメを与えてます。

DSC_0077
★食べさせたい
今まで食べさせてもらっていた反動か、親に「どうぞ」と食べさせてくれようとします。
気持ちはありがたいけど、それより自分で食べてくれる方がうれしい。
でも、食べさせようとする姿はとてもかわいらしいです。

★おしまい
いつも、絵本を読み終わると私が「おしまい」と言って本を閉じていたのですが、それをEmmaが覚えて、本を閉じるときは「お~し~まい」というようになりました。
図鑑とかも、ペラペラめくって10ページくらいしか見てないけど「おしまい」って閉じてることもあります。

★イイコイイコ
元気がありあまって、寝っ転がって足バタバタが大好きな娘。
力が強くなっているので、キックが当たるとかなり痛いんです。
本気で「痛いよ~」と訴えると頭を撫でてイイコイイコしてくれます。
彼女なりの謝罪方法です。
昨日は本当に涙が出そうなくらい痛くて「痛いよ~、え~ん、悲しいよう」と言ったら、心配そうな顔で私の顔を覗き込んでからイイコイイコしてくれました。
どんどん色んなことを学習していってるので、できたら痛くならない加減を早めに学習してほしいものです。

★飛んでけ~
痛いの痛いの飛んでけ~(口でフーと吹き飛ばす)が大好きです。
本気で痛い時はそれどころじゃなく泣き叫んでるのですが、ちょっとぶつけたくらいでも「いたい~」とアピール。
「痛いの痛いの飛んでけ~」ってすると一緒にフーっと吹き飛ばしてくれます。
右足をぶつけたのに左足をさわって「いたい~」アピールすることも(笑)

★ママべったり
何か感づいているのでしょうか、ここ1ヶ月くらいはママにベッタリです。
今までは、パパと二人でお留守番でも平気だったのに、検診で2時間留守にしたら「ママ~、ママ~」と後半1時間は大変だったようです。
寝るときにも「あっこ!」と抱っこを要求。
同じ空間にいると1人で遊べる時もあるのでなるべく近くにいるようにしています。

DSC_0062
日々の成長が目まぐるしく親はついていくのがやっとという感じです。
感情のバリエーションも増え、言葉で表現することも少しずつできるようになってきました。
だんだんとお姉さんになっていくのがうれしいような寂しいような。
ママを求めてくれるこの時期を大事に大事に過ごしていきたいと思います。

投稿者: Marianne

2011年に南仏出身のフランス人と結婚。日本に暮らしています。 2015年に娘Emmaを授かりました。 手探りの育児、バイリンガル、マルチリンガル(?)教育のことや、子連れ旅行、ライフスタイルについて書いています。 片づけが苦手で、「ぱなしのMariannne」と言われている私がシンプルな生活を目指して試行錯誤しています。 2015年にライフオーガナイザーの資格を取得しました。 学んだ知識を生かしてより良い生活を目指したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。