10ヶ月ベビーと行くグアム旅行DAY2 ~贅沢デー・グアムNo.1レストランPROA~

img_8499
朝から快晴!
そうそう!!この景色を見に来たのよ♪
img_8509
朝ごはんはAquaで。
大きな窓から海が見えます。これはすごくいいですね。
s-dsc_0018
娘も海をじっと見つめています。
img_8503
Aquaの朝食ブッフェはすごく良かったです。
パン、デニッシュ、マフィン、ケーク(パウンド系)が両サイドに美しく並んでいます。
キッシュはトースターで温めるとよりおいしくなります。
おすすめはマフィン! ヴァニラマフィンが美味でございます~
img_8507
もちろんパン類だけでなく、ハム・チーズ、おかゆ、巻きずし、そば、スクランブルエッグ等も充実
オムレツは目の前で作ってくれます。
フレッシュジュースは美味しかった♪
スイカはちょっと水っぽいのでご注意を

お腹いっぱい朝ごはんを食べたらプールへGo!
プールには屋根付きのカバナが数台設置されていて、使用は予約制になっています。
口コミ通り、9:00近くに行ったら16:00まで予約で埋まってました。
絶対カバナを午前中に使いたい場合は早朝予約しないとだめですね。
dsc_3876
こちらは普通のチェアです。
午前中はちょうどプールの半分くらいが建物の影に入るので普通のチェアでもそれなりに日はよけられます。グアムでのプールは午前中がおすすめです。
dsc_3890
デュシタニ グアムには子供用プールはなくて、スライダーの下あたりに浅めのプールがあります。
客層は中国と韓国からのお客さんがすごく多かったです。
日本人はマイノリティ。家族連れと若者、カップル?が半々くらい。
若者&カップルはセルフィースティック率が高くて、ずーっと自撮りしながら歩いてる人とか、モデルばりのポーズをとって撮影大会している方などが、多かったです。
銀座とかでも、モデルみたいに目線外しでポーズで写真撮ってる中国人とかいますもんね。
インスタとかで見たら素敵な写真なんでしょうが、撮ってるのを目の前で見てるとちょっと笑えます。スイマセン…
インスタ映えする素敵なプールなので、写真撮りたくなる気持ちも理解はできるんですけどね。
img_8530
プールの自意識の高さにいたたまれなかったので海へ避難(笑)
ホテル前のビーチでEmmaは初めての海!
遠浅で穏やかな海なので安心です。
水温も冷たすぎず、抱っこしていればおとなしく入ってました。
img_8585
水遊びで疲れたのか、グースカ眠ってしまいました。
部屋に帰って、シャワーを浴びて荷物をまとめて、チェックアウト
アウトリガーのチェックインの時間まで荷物は預かってもらいます。

レアレアバスで、マイクロネシアモールへ
夜にプロアの予約を入れているから控えめにヘルシーガーリックシュリンプにするはずが、日本人人気No.1のカルアポーク&キャベツをオーダーしてしまいました。。。
img_8588
お腹いっぱい。味は正直イマイチでした。

マイクロネシアモールのステップ ウィズ ファッションで1時間ほどミネトンカの靴を試着しまくってお買い物した後、メイシーズの子供服売り場へ
今、メイシーズは改装中で子供服と紳士服 レディース化粧品で売り場が分かれていますガイドブックのフロア図は古いので注意!
こちらの地図を見て行ってくださいね。→
cm160915-141018006
アメリカで買う子供服といえばカーターズとラルフローレン。
子供服をたくさん買いました。
買ったものはお買い物編でまとめます。
グアムでラルフ買ったら日本じゃばかばかしくて買えなくなりますよ。
なんだかんだでお買い物で3,4時間使ってしまいました。
私の買い物の時は、だまってついてくるだけの夫も子供のものになると、「これカワイイ」とショッピングモードに突入することが発覚(笑)

ホテルに帰って、デュシタニからアウトリガーにホテルチェンジです。
img_8590
お部屋のタイプはオーシャンフロントスタジオです。
事前にリクエストしていたベッドガード、ベビーベッド、電気ポットは全部入れておいてくれました。ラナイが広めです。
白が基調のデュシタニに比べてアウトリガーはブラウン率高め。
そのせいか、個人的にはアウトリガーの方が落ち着きました。
ホテルなのに”我が家感”があるというか…
たぶん、次にグアムに行くときもアウトリガーかデュシタニだったら、アウトリガーを選んでしまうと思います。
img_8593
ラナイの方から部屋を見るとこんな感じ。
ベッドのまくらもとにも窓がついているのがいいですね。
img_8602
ベッドからの眺め
ベッドの前がかなり広い空間なので、娘はここで遊ばせていました。
dsc_3892
バスルームも広々バスタブ、シャワーセパレイトです
dsc_3894
シャワ―ルーム
dsc_3896
洗面台が広くて便利でした。
ちょっとした汚れがついた服の手洗いや哺乳瓶や娘用のスプーンを洗うのに便利。
(食器用洗剤を小分けにしたものとスポンジを持っていきました)
img_8589
トイレはバスルームの一角に。
ドアはついていないのが難点ですが、まぁバスルームの扉を閉めてしまえばいいのでね。

夕食はPROAで
コンビニエンスストア大阪さんを通して予約していただきました。
送迎付きでありがたかったです。
予約してない方は18:00でもうすでにすごーく並んでいました。
img_8634
PROAはグアムの人気No.1レストランだそうですが、行って納得。
何を食べてもおいしかったです。
私たちはアペタイザー2品、メイン2品、デザート1品を頼んだのですが、めちゃボリューミーでした。
美味しかったので頑張って食べましたが、普通の日本人でしたら2,3皿にしておいた方がいいと思います。
でも、またグアムに来たらまた行きたい!!次回は完全空腹で挑みたいと思います。
s-img_8604
メニューのアペタイザーの欄の上から2番目にあります。
Proa-Style Beggars Purse
Beggars Purseは巾着包みってことかな?しかしなぜにBeggar(乞食)…
マグロのポキをクレープ包みにしたものです。
ソースは醤油バター
ごま油の香りがよくて、日本人には食べやすい味だと思います。
img_8615
こちらは夫が頼んだエスカルゴ。(さすがフランス人!)
下のパンがけっこう厚いのでかなり食べ応えがありました。
こちらもおいしかったけど、バター多めで重めです。
img_8621
本日のおすすめ(口頭でのメニュー)のロブスター
1尾丸ごと調理
プリップリで最高でした。
スパイスがきいたソースが絶品!
爪のところは残していたら、サービスの人が「爪は食べないの?」と。
「割れないし食べられないよ」と答えたら、厨房で割って持ってきてくれました。
ぜーんぶいただきましたよ。
ますます、おなか一杯になった(汗)
img_8623
Hibachi-Style ショートリブです。
ここのスペシャリテはHibachi-Style BBQですよね。
トリオ(ショートリブ、スペアリブ、チキンの盛り合わせ)を頼まれる方が多いですが、『次回はチキンはいらないかな』という感想をよく見かけたので、ショートリブにしました。
スペシャリテなだけあっておいしい!!!!
ごはんはチキンライスに見えますが、レッドライスというものです。
チャモロ料理なんですって、これもおいしかったのですが、胃袋限界で、ドギーバッグにしてもらい、翌日の朝食になりました。
img_8633
でも、デザートは食べるの。
夫はデザートはチョコ一択なので、チョコレートケーキ
スポンジの部分が軽くて、満腹のお腹にもするんと入ります。
PROAは店員さんも感じが良くて客席をよく観察しているなぁと思いました。
適度にフレンドリーで。人気No.1なわけが分かりましたよ。

コンビニエンスストア大阪さんはオプショナルツアーやレストランの予約など無料でそのうえ特典も付けてくださいます。(Proaならアイスティーが無料)
なので、その分お店でお買い物でお返し。
Give and Takeです。
img_8636
結構、色々なものがありました。
おばちゃんがピッタリマンツーマンで付き添ってくださるんですが、けっこう鬱陶しい。
買い物する気はあるから放っておいてほしいなぁ。。。
お洋服や帽子なども売っていますが、どことなく昭和センスなのがもったいない。
娘用のタウン用帽子を探していて、かわいいのがあったので広げたら、トラの刺しゅう入りとか。
阪神ファン?
刺しゅうなければもっといいのにと思いました。サイズぴったりだったのでダサくても買いましたけどね。
ヴィクトリアズシークレットのボディークリームやGODIVAのチョコもあるし、小さいボトルのサニタイザーも3個で$5とかお値段も良心的です。
朝食用のお水やスタバのドリンク、絵葉書などいろいろ買って$30
これくらいで、お返しできたかな?
お買い物が終わるとホテルまで送ってくれます。
ここのドライバーさんが、すごくいい方でチップを渡し忘れたことは今でも後悔。
後ろ髪を三つ編みみたいにしてて、最初は不審に思ってたんですが、いい方でした。

お風呂の後はひとしきりベッドでお遊び。
page
フランスのパジャマ(?)は足まですっぽり入るカバーオールが主流。
なので、Emmaのパジャマはこういうのばっかりです。
このパジャマ姿を見て、いつもピーターパンのマイケルみたいだなぁって思ってます(笑)

寝かしつけの後は、ママだけJPストアでお買い物。
JPストアはお土産屋さんですが、センスはいいと思います。
雑貨とか、昔なら絶対買ってしまっていたと思う。
女の子がカワイイ!!ってなるツボをよく知ってる品揃え。
同じ南国風ワンピでもコンビニエンスストア大阪さんより、垢抜けたデザインです。
(でも、値段も高い。ワンピは$100前後)
ゴディバとかはメイシーズの方が安い。
ここでしか買えないものもあるので、そっちを中心に買うといいと思います。
私はISLAND SLIPPERのサンダルを買いました〜。
たぶんグアムではJPストアでしか扱ってないんじゃないかな?
詳しくはお土産編で。

ガイドブックはこれがおすすめです。

R09 地球の歩き方 リゾートスタイル こどもと行くグアム 2016~2017 (地球の歩き方リゾートスタイル)


【送料無料】 こどもと行くグアム 2016‐17 地球の歩き方リゾートスタイル / 地球の歩き方 【全集・双書】

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ
にほんブログ村

投稿者: Marianne

2011年に南仏出身のフランス人と結婚。日本に暮らしています。 2015年に娘Emmaを授かりました。 手探りの育児、バイリンガル、マルチリンガル(?)教育のことや、子連れ旅行、ライフスタイルについて書いています。 片づけが苦手で、「ぱなしのMariannne」と言われている私がシンプルな生活を目指して試行錯誤しています。 2015年にライフオーガナイザーの資格を取得しました。 学んだ知識を生かしてより良い生活を目指したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。