1歳児、3歳児を連れてお泊りディズニー ~ホライズンベイ・レストラン~


★ホライズンベイ・レストランとは
ホライズンベイ・レストランは、ディズニーシーのポートディスカバリーにあるバフェテリアサービスのレストランです。
レストランは、明るく開放的なダイニングなので、ステキな時間を過ごすことができますよ。
ホライズンベイ・レストランの最大の特徴は、ディズニーキャラクターと会えること!
お食事をしながら大好きなキャラクターがテーブルに来てくれるのはとっても嬉しいですよね。
ただし、注意しておかなければならないのが、ホライズンベイ・レストランは、キャラクターに会える席とそうでない席があるということ。
レストラン入り口から左側が通常ダイニングとテラス席、右側がディズニーキャラクターダイニングと分かれています。キャラクターダイニングは予約制ですのでご注意ください。

★ホライズンベイ・レストランのお料理
私たちはバケーションパッケージでの予約だったのでプリフィクスメニューでした。こんな感じ。

バースデーシールをつけていたら、デザートにバースデープレートをつけてくれました。

お食事時間は60分の制限付です。

★ホライズンベイ・レストランで会えるキャラクター

ホライズンベイ・レストランで会えるキャラクターはミッキー、ミニー、プルートの3人です。

最初に来てくれたのはミッキーさんです。

同じミッキーさんなのに、Emmaはイヤイヤ発動で、全然懐いてくれませんでした。子ども好きのミッキーさんだったようで、うちのテーブルから離れてもちょこちょこ様子を見に戻ってくれて、
Emmaに投げキッス連発までしてくれたのに、Emmaはそっぽ向いちゃって…
ミッキーさん、しょげて退却でした。

お次はプルート。
Emmaが懐かないのは想定内だったのですが、なんとManonが意外にもプルートお好きだったようで、鼻を握ったりなでなでしたりと、仲良くなってもました。

最後はミニーちゃん。
レストランオリジナルの衣装もよく似合っています。
遠くから来るのをずっと待っていたEmma。
お誕生日であることを知らせるとお祝いしてくれてEmmaもとてもうれしそうでした。
この日のミニーちゃんの仕草がとてもかわいらしくて、その女子力の高さに私も思わず「ミニーちゃんカワイイ…」ってなっちゃいましたよ。

ホライズンベイ・レストランは食事時間も60分と短いためか、キャラクターとの触れ合いの時間にスタッフから急かせるようなオーラが出ていて、ちょっと落ち着かなかったです。
たった30分の違いなのに…

キャラクターダイニング、どちらかで迷ってるようでしたらゆったり過ごせるシェフ・ミッキーをお勧めします。

私も、何年後かにまたシェフ・ミッキーに行きたいです♪

投稿者: Marianne

2011年に南仏出身のフランス人と結婚。日本に暮らしています。 2015年に娘Emmaを授かりました。 手探りの育児、バイリンガル、マルチリンガル(?)教育のことや、子連れ旅行、ライフスタイルについて書いています。 片づけが苦手で、「ぱなしのMariannne」と言われている私がシンプルな生活を目指して試行錯誤しています。 2015年にライフオーガナイザーの資格を取得しました。 学んだ知識を生かしてより良い生活を目指したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。